■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 新シアバターケース | main | ホワイトステッカー版アッキー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本日の道新に
昨日つぶやいた件、やはり本日の北海道新聞朝刊の札幌圏面の記事に
なっていましたよ。

あの若手記者さん達、お化けに変身したり、オートバイ曲芸に挑戦したり
ヘビまでくわえたりと体当たり取材をされていたようです。エライ!

R0017257.JPG


…でね。記事の真下のコノ広告って、わざとですよね。ね。

R0017254.JPG

| 『ヘンテコ覚書』 | 09:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:17 | - | - |
コメント
間違いなく、わざとですねコレは。
見事な一体感で。笑

見せ物小屋って言葉がもうなんかグっときます。
蛇を食べちゃうんですか、そりゃすごい。
オートバイ曲芸ってことは結構広いスペースでやってるんですか?何も知らずに遭遇した人は驚いたでしょうね。笑
| ino | 2010/06/21 11:59 PM |
■inoサン

完全に決め撃ちですよね(笑)
私なんて生でホンモノ見ちゃったからザブリミナル状態で、
黒蜥蜴ミワ様が『アタクシだって喰えるわよ、そのくらい。』
って言っているように見えてしょうがないです。。。

平成の世にもどっこい見世物小屋ですよ☆
若くて美人な小雪サンがもうバリバリと…。
私はデリシャスウィートスさん
http://www.derisya.com/tobidase-ningen/tobidase_ningen.htm
のコケットショウを見たくて行ってきたんですけど、
ヘビ女さんとワンセットなんですよ。
数年前まで活躍していたヘビ女さんは80代のおばあさん
だったそうですよ。それはそれでまた凄いっス。

見世物小屋の他に、お化け屋敷のテントが2つ、オートバイ曲芸の
大きな木製樽(新聞記事の写真のように、壁づたいにグルングルン走る)
みたいなのが1つ広場にたってましたよ。
| kakako | 2010/06/22 10:55 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック