■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 苦痛コレクション 35 | main | 本日の道新に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新シアバターケース
古道具屋さんで見つけた古い画鋲の入れ物。
『これぞ先月買ったシアバターの携帯用容器の理想形!』
とホクホク購入。
R0017219.JPG

R0017221.JPG今まで使っていたのはアクリル製。
買ったままのをギューギュー詰めただけなので、モロモロしていてちょっと使い勝手が悪かった。











R0017205.JPG金属製なんで容器ごと直火で炙って一度溶かして…













R0017208.JPG冷却。













R0017223
ナメラカ〜になったわ。
缶入りのメンソレータムやタイガーバームみたいなのが理想
だったから、コレは100点の仕上がり。
| 『生活(不)用具』 | 10:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:13 | - | - |
コメント
タイヘン大変ご無沙汰しておりました。
いやぁ〜ホント・・・
それは置いておいて。
私は一昨年まで、龍角散フリークでした。
この感じは、龍角散の容器がぴったり!
| りんだ | 2010/06/12 7:31 PM |
うわー、すごい。
既製のものみたいな仕上がりですね。
昔からデザインが変わらない
世の中にまったく媚びないレトロな化粧品ってありますが
ほら、資生堂とかにありそう。笑

シアバターって用途的には美容目的ですか?
顔にも塗りたくって平気かしら、気になります。
しっとりするっていうんだもの。笑
| ino | 2010/06/13 1:12 AM |
■りんだサン

おー!コチラこそご無沙汰しておりましてゴメンなさーい。
その後お元気でいらっしゃいましたか?

実は8月あたりに東京に行こうかしら〜、どこに行ったらイイかしら〜
と考え始めておりまして、2006年版のガイドブックを引っ張り出して
神楽坂のコトとか懐かしんでおりましたの。。。

おっと、龍角散のパッケージ!
忘れていましたが、昔から大好きでした。欲し〜〜い。
知らなかったんですが、”細粒”バージョンの金パッケージもあるんですね。
そっちもニクイなぁ。
| kakako | 2010/06/13 10:32 AM |
■inoサン

なめらか仕上げ、上手に出来ましたー☆

レトロ”風”に作ったものって、アレ?って違和感ありますけど、現役のリアルなレトロパッケージってグッときちゃいますよね、ロゼット洗顔パスタとか(笑)
資生堂は常にズルいくらいにニクいですナ。資生堂パーラーの花椿クッキー缶もイイなー。

シアバターは虎バターみたいですけど(笑)、全身の保湿効果はもちろん、リップクリームとしても使えるし、ちょっとした切傷に塗っても良し。
あと紫外線防止効果もあるそうなんで、白っぽくなったりする日焼け止めクリームを多用するよりイイかなぁと思いまして。(後で洗い流さなくてもイイしね☆)

見つけたら試しに塗りたくってみて下さい(笑)
| kakako | 2010/06/13 11:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック