■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< GO! GO! 御近所アブロード その2 | main | 苦痛コレクション 25・26・ 27 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ポケットに入れたいドーナッツ
先日コウゼのとくサンから、『マスキングテープとテープカッターは、ホーマックとかで買えますよ、安く。』と教えてもらいましたんで、早速日曜日に行ってきました、ホーマック。

マスキングテープは、普通の白いのを4個まとめた得々パックが見つかったんですが、とくサンご愛用のナイスなカッターの方は、見つからないんですよ、全然。ガムテープサイズのや、卓上用セロテープカッターはあるんですけどね。

『いやァ、ナイかなぁ〜。携帯しやすくて、使いやすくて、無くしにくいヤツ。』と、困っていたら、突然、店長のオススメコーナーからコイツが目に飛び込んできましたよ!



うわー、ナンという可愛らしさ!無駄のない形!
6色ラインナップの中から私は地味めでドーナッツらしいキャラメルを選びましたが、グリーンとかオレンジなら更にポップで可愛らしいです。



早速、メンディングテープからマスキングテープに入れ替えてみましたら、引っ掛かりも無く、スムーズに使えました。
テープ幅は12~18mmまでOKのようなので、大抵の小サイズのテープはどれでもイケると思います。

白いカッター部をパチンと開けて使用。
使用後パチンと閉じても、テープの巻き戻りはなく、イライラしません。
テープの接着面と刃が収納されるので、汚れず、安全で、ポケットにポンと入れて歩けるカワイイ相棒になることでしょう。
| 『生活(不)用具』 | 11:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:18 | - | - |
コメント
ああああああ、私ったらテープのことしか考えておりませんでした。だから「コレ」などといいながらテープにくっついているカッターのことは完全無視していたに違いありません(自分のことなのに推測って何)。失礼しました。
ドーナッツはカッターとテープ部分が折りたたみ式かつぱかっと開けてすぐ使いやすい、というのが秀逸だと思いました。スコッチさんったら。
そして木皿もかわいらしいー。
| とく | 2009/09/07 10:29 PM |
■とくサン

いえいえ、私こそ、いつもだいたい勝手な思い込みを持ってお話を聞いているものだから、こういうことになるのです。。

しかしながら、コノ見た目はカワイイがスゴイ奴、スコッチのドーナッツは、感動的なめっけモンでございました。

会社のヒトに『携帯するように』と言い渡して譲ったので、今度それを持ってコウゼさんに行っていなかったら、私にチクって下さい。取り上げますから。(笑)

で、ドーナッツと共に、船山さんのお皿もさりげなさを装って自慢してみました。(笑)
そして、flickr復帰記念で、更に調子をこくワタクシ。

http://www.flickr.com/photos/kakako/3922549580/
| kakako | 2009/09/18 11:26 AM |
このテープ、やっぱりかわいいですね。
私もお店用と自分用にキープしちゃおう!と思っているのですが、
どれをキープするかで迷い中。
だって、半分に割ってミックスドーナツにしたいんだもん。
マスキングテープを入れるワザ、私もまねっこしちゃいますね。
| エミ豆 | 2009/12/02 12:13 PM |
■エミ豆サン

meyfield*サンのあの12個セットは、小売りはされていないスペシャルパッケージなんですねェ。カワイイなぁ〜。

『ミックスドーナッツに組み替えるの、どう?』って、メーカーがユーザーより先に提案してるのって、『くぅ〜っ、まんまと戦略に…』ってシャクにさわるところですが、ストロベリー&チョコって絶対カワイイもん、やりたくなっちゃいますよね☆

マスキングテープ、私は梱包用なんでそっけない真っ白のヤツですが、装飾性の高い可愛らしいのが今たくさん出てますものね。
ジャンジャン広めちゃって下さーい!

エミ豆サンのミックスの片割れ相棒、そのまま商品にしちゃったらイイんじゃないですか?
「ミックスの方がありがたい!」って方、多いと思いますよン♪
| kakako | 2009/12/07 6:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック