■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< レジンの指輪 新と旧 | main | 勝手にご対面とおカイモノ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
蓋なし土鍋
昨年の寒い頃から気になっていコウゼさんの定番(?)の土鍋の黒
を購入しました。

頂いた手引に従い、使う前にちゃんとひと手間を掛けてみます。
最初にお粥を炊いて陶器の土の隙間を埋めると、割れにくく、臭い移りもしにくくなるそうです。
聞いたことはあっても、使いたい気持ちが逸ったり、面倒だったりで、これまではパスしてしまうことが多かった私です。。。

使う前の下準備 下準備した翌朝
一年前に購入した醤油差しも、中の醤油が素地を通してポツポツと滲み出してくるのが気になっていたので、今回一緒にグツグツと煮て、気孔を埋めてやろうという作戦です。 ふっふっふ。

とろとろお粥になったら、そのまま放置。
『パリパリのところ、剥がしたーい!』『洗って早く使いたーい!』
のココロを朝までグッと堪えました。

土鍋顔 焼きかぼちゃ大福

こうして信頼関係を深め合った私と土鍋。(否、一方的な偏愛。)

ほど良い大きさなので、本格的な鍋物より、湯豆腐とか和風パエリヤ
とか気軽に使えそう。
あとこうして耳付き大皿としても良し。

あさりのワイン蒸し
今晩は、とくサンお薦めのあさりのワイン蒸しで。
| 『生活(不)用具』 | 13:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:25 | - | - |
コメント
一度熱くなるとなかなか温度が下がらない土鍋は、その逆もありで冷たさもキープするので、冷蔵庫で冷やしてワインクーラーはちょっと厳しそうですがビールとか、氷+塩でビール急冷などにもお役に立てるかと思います。
と、知ったかぶり。すでに言ったような気もして、だとしたらくどい私です。

醤油差しの具合が気になります。
| とく | 2008/11/19 12:20 AM |
■とくサン

先日はお茶をごちそうさまでした。(←後で「お礼を忘れた!」と焦ったス)

保温も保冷もイケるニクイ奴、というのは、蒸し土鍋
http://skylark.jugem.jp/?eid=86
を買った時に説明書に書いてありました〜。

『なるほどね〜』とその場では感心するも、ワインでもビールでもヌルい時は、すかさず直接グラス内に氷をポポンと放り込んでしまうセッカチ&無頓着な私ですので、いまだクーラーとしての出番は巡って来ておりませんの。

醤油差し。
前も数日経ってから滲み出してきたので、今回もしばらく見守っておりましたが、5日くらい経った今日現在、外側にポチポチはひとつも来ておりません。土鍋粥炊き地獄の刑、大成功かも〜〜。

ちなみに私はお粥、食べなかったです。(笑)
年代物の醤油風味がついていたので。
| kakako | 2008/11/19 2:44 PM |
なんだか料理が楽しくなっちゃいそうな
そんな土鍋ですねー。

「最初」にお粥を炊いてってことは
もう既にガンガン使いまくってるウチの土鍋ヤローには使えない技なのかしら?

しかし、よいサイズですね。
ミカンとアボカドとリンゴで顔を作るのにも最適ですね(笑



| ino | 2008/11/21 12:06 AM |
■inoサン

ino家の土鍋さんは、ウチのと同様、年代物のお汁がしみ込んで、本体が天然だしの役割も担っているでしょう。 まぁ、それはそれで。(笑)

気軽に一品 食卓へそのまま、みたいな使い方が出来るサイズで良いです。

カオは、買う前から絶対やってみたかったの。
ウチでは誰からも無反応だったけど。(笑)
| kakako | 2008/11/21 11:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック