■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 悶絶☆サンデーナイト | main | 残皮に想う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大ハンコ展
やっとこ少しずつ身辺が落ち着いて参りましたので、息抜きにパルコの
『ナンシー関 大ハンコ展』(〜11/16まで)に行って来ました。

全ハンコ5147

5000点を超える消しごむハンコがズラリ。
私がナンシー関さんを最初に認識したエルヴィス・コステロ判子(それがイマイチ似ていない)は、結構小さい作品だったんだなぁ…とか、掘り損じて欠けた文字を補ったりしてるのかぁ…とか色々発見があって面白かったです。

あとオカシかったのは、私の前の親子と思しき二人連れの女性が、
『この森進一、似てないね。』と言っていたので、確認してみたら、
清水アキラ(サイドに「えりーものー」の文字添え)だったこと。
特製おやじシール

掘り上げられた消しごむハンコを見て、彼女の手仕事を垣間見ることが出来たのは画期的で、その数に圧倒された今回の作品展だったけれど、やっぱり、たったひとつの”押す方のブツ”より、複製可能の”押された画”の方が本当の彼女の『作品』に決まっている。

今回展示された作品が全て収録されている「ナンシー関 全ハンコ5147」は、私は完全に「買い」。北斎漫画くらい「買い」。(まだ北斎漫画は買ってナイけど。爆)

トモ子 くにえ
ウチのワイフがね ミッキー
| 『ヘンテコ覚書』 | 09:45 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 09:45 | - | - |
コメント
清水アキラ(笑)

私も先日行ってきたんですが、東京では激混みだったと聞いていたので覚悟してましたが、
思ったほどじゃなく、ホっとしましたよ。
ま、それなりに人は入ってましたが。

私の前に30代くらいの母親と、5、6歳位の子供を二人連れた親子がいたんですが、
とにかく子供二人がガラスとかベタベタ触りまくりなんです(笑)
母親はその度に「触っちゃだめっ」と注意するのだけど。。
手のかかる子を二人も連れて見にくる位だから
きっとコアなファンなんでしょうねー。
なのにちっともナンシーの世界に集中できずにいたみたいで、気の毒でした(笑)

やはりじっくり見たい系の企画展ですからね。。

私は元ヤクルトの石井の「生しゃくれ」と、お約束ではありますが、「森繁シリーズ」を見られたこと。
それだけで胸がいっぱいでございましたよ(笑)

| ino | 2008/11/12 12:37 AM |
■inoサン

あら、 inoサンも最近来札されて、ハンコ展もご覧になってたんですか!
じゃぁその時、シゲル祭りも行かれたのかしら?(笑)


>清水アキラ(笑)

単に見間違いというだけじゃなく、過剰なマネ芸だけど本当はあまり似ていない清水アキラの森進一とか、『おふくろさん解禁』のXデー前後だったとか、二重三重の可笑しさに、一人でヒクヒクしてしまいました。

>私は元ヤクルトの石井の「生しゃくれ」と、お約束ではありますが、「森繁シリーズ」を見られたこと。
それだけで胸がいっぱいでございましたよ(笑)


生しゃくれ。(笑)
私は、ソレ注目して見ていませんでした〜。
5000オーバーって、思っていたよりボリュームっていうか、見応えありましたよねぇ。
きっと皆さんそれぞれに思い入れのあるコノ作品!ってありますよね。

今年7回忌なんですってね。
コアなファンも母になっちゃう年月なわけだ。。。
| kakako | 2008/11/18 11:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
森進一、「おふくろさん」が解禁
森進一と作詞家の故・川内康範とのトラブルによりヒット曲「おふくろさん」が
| 芸能娯楽広場 | 2008/11/06 4:17 PM |