■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< フライパンでできる世界のパン | main | Sky Cub 4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Arne
少し前にクロワッサンの店で見つけてビックリ。
こんな素敵な雑誌が出てたなんて知らなかったって。
Arne5
旭屋書店にはバックナンバー全部と最新の9号も全部
揃っていました。
今回は一冊だけ。堀井和子さんのパン作りの記事が
載っていた5号を買いました。

商業的な香りが全くない雑誌で、大橋 歩サンが企画、取材、
撮影、編集全てをなさっているので、終始一貫した大橋ワールド
が展開されていています。
見ていて心地よい、手元に置いておきたい雑誌です。

■Arne   525円
(株)イオグラフィック
| 『本の館』 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - |
コメント
なんか大橋さんの日記をチラリと拝見しているようですよね。
デジカメいっちょで取材なさっているようで、雑誌というよりも
フリーペーパーの雰囲気が漂っているような。
この雰囲気かなりヒットしました。

次の号が出るまでにかなり空きがあるので、すっかり発売日を忘れてしまうのです。
次は・・・12月だそうで。忘れる前に定期購読申し込んだ方がいいのかしら。
| wataliss | 2004/09/20 11:26 PM |
●watalissサン、
コメントありがとうございます!
9号特集の小暮サンとのお仕事場でのエピソード、なんだかホホエマしくて(ご自身にとってはポッとなる出来事だったかもしれないのに、ゴメンナサイ!)、勝手にwatalissサン、小暮サン、大橋サンまでが身近に感じられて(実に勝手な妄想)ウレシかったです。

ホントですね♪
”料金設定のあるフリーペーパー”とでも言えるような作りの雑誌。
仕事として割り切ったり気張ったりしているところがなくて、大橋サンが楽しいと思える生活そのまんまという作りの中に、共感できる部分を発見できると嬉しくなります。

バックナンバーお店に揃っているうちに入手しといた方がイイ気がしてきました。定期購読も考えます!

| kakako | 2004/09/21 3:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック