■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 気味悪く可笑しいガム | main | 焼物完成。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
陶芸教室 体験コース
息子その2の冬休みの自由研究のため、近所の陶芸教室(大人対象)に飛び入り体験をお願いして、参加させてもらいました。(2500円)

使える粘土は1kg。
本人の希望で大皿を一枚、それと、少し残った粘土で小鉢が出来ました。

以下映像は、下に向かって時系列に、
<左側:大皿><右側:小鉢>の製作の様子です。
 
 
 
 
 
 

青色の釉薬で直に絵付けをするところでおしまい。
あとは先生にお願いします。

底を少し削って、上から白の釉薬をかけてから焼くそうです。
この土は焼くと白色になるんですって。

出来上がりは、21日の始業式に間に合うように、19日にしてもらいました。
なかなかイイ出来だから、完成が楽しみだなァ〜。
| 『その2氏のイッツ芸術』 | 20:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:45 | - | - |
コメント
冬休みも自由研究があるんですね〜。

タタラもキレイに出来てるし、
絵付けしてる時のその2君の表情が真剣で可愛いっ
ついでに着ている服も縞々マニアにはたまらないっ(笑)

出来上がりが楽しみですな〜。
今度バカな私に教えて下さいっ。爆
| ino | 2008/01/09 12:54 AM |
さすが!のセンスですね〜☆
おしゃれだなぁ!!!!!
出来上がりがほんと楽しみ、ワクワク♪

余談ですが、その2君のモミアゲがたまりません。
| ピヨ。 | 2008/01/09 1:50 PM |
■inoサン

新年と梅図センセイを意識して、赤×灰色(実は白ではない)ボーダー
でキメてみました。(ウソ。)
冬休みもしっかり自由研究ありますよー。

『タタラって、なんだっけ?製鉄だっけ?』と一瞬ハテナの森にさまよいましたが、そう言えば先生が、土を平らに伸ばす時、両脇に当てがった板を『たたら板』って呼んでいたのを思い出しました。
はいはい、イイ感じにタタレてましたよ〜。(笑)

帰り道に『何が一番楽しかった?』って聞いたら、『小鉢の口を皮で滑らかにするところ。』(映像、右側の上から3番目)と予想外の答えが返ってきました。(笑)
ナンでしょうかね。感触がたまらないンでしょうね、陶芸は。

ところで師範代、最近の製作活動はドナイなんですか?(爆)
なんでしたら、ウチのその2を弟子入りさせたいのでありますが。(笑)
| kakako | 2008/01/12 2:58 PM |
■ピヨ。サン

ピヨ。サンの吹きガラスを見ていたから、吹きガラスの一日体験もイイなぁ〜とも思ったんですが、かなーり難しそうなので、今回は近所の陶芸にしてみました。

皿は結構な大きさがあって、私の好きな白地に青の大胆な絵付けなので、
ウマく焼けたらイイなぁ〜と楽しみにしています。

わはは♪ ホントだ、モミってますね。
この間、前髪だけちょっと切ってあげたんですけど。
| kakako | 2008/01/12 2:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック