■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< グリ | main | YK荘 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
なおいぎれ
昨日、文庫本カバーをお送りした竹アサンから『なおいぎれ』を頂戴した。

最初思っていた白(フンドシを千切ったものだと思い込んでいたため。恥。)でも、国府宮神社HP内の紅白でもなく、綺麗な青色だった。


(今考えると、昨年の竹アサンのはだか祭レポート記事で、青の紐状のモノを見ていたんでしたー! やっぱりその時も青フンドシだと… 私ったらドコまで…)
『なおいぎれ』は国府宮神社への奉納品で、一年間の厄除けとなってくれるのだそう。

ある意味命懸けであろう「はだか祭」で、今年は神男に触るという幸運に恵まれた
竹アサン。
そんな方から頂いたなおいぎれは、さぞや効力が強かろうと思い、ニオイを嗅いでみる。(←その路線、しつこいーッ!)

身につける方法は人それぞれらしいが、私はすぐに思いついた。

カバーを2つ作った後、何か物足りなさを感じて『今度作ることがあったら、しおりになる紐を付けたら良いかも。』と考えていたから。



そんなことをして良いのかどうか分からないが、カバーの内側の天地にちょこっと縫い止めさせて頂き、満足のゆく「しおり付きブックカバー」が完成した。

表柄の一色にブルーが入っているので、まるで計算されていたかのように馴染んだ。


長い間ブログを続けてきて、私は人との不思議なご縁や、利害関係ナシの人の善意を数多く感じさせて頂いている。

それは多分フツウのことではない、大変シアワセなことだと思っている。




| 『ヘンテコ覚書』 | 18:10 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:10 | - | - |
コメント
まあ、なーんて素敵なのでしょう!
すごいすごいぴったりの色と使い方です。

愛を感じますねぇ〜。
| りんだ | 2007/03/28 8:47 PM |
■りんだサン
なんだか驚くほどピッタリでしょ〜☆

りんだサンは、”あの”鏡のところに結んだんだよね!
清々しい色だから、心がスっとするし、毎朝
『よ〜し、行ったるかァ〜!』って気合いが入りそう。(笑)

しかし、ご縁は大事にしたいものだよねェ。

1人のアイディアとかパワーって、知れたモンじゃないっスか。
ご縁があって出会った感性が近くて自分とは別なフィールドで
頑張っている人達の考え方とか行動とかを見せてもらうと、
『私も頑張んなきゃナァ〜』って思う。

そういう刺激が相乗効果となって、それぞれにプラスの作用が働いて、
みんながシアワセになるとイイなぁ〜って思うよ。
| kakako | 2007/03/29 4:14 PM |
こんにちは〜kakakoさん♪
なおいぎれのこと、取り上げていただいてとってもうれしいです。
いろんな人の使用法を見てきていますが
なるほど〜、栞という手がありましたか。
なかなかにGOODだと思います♪
僕もちょっとマネしてみました。
おお〜!(←感動してます)。

>長い間ブログを続けてきて、私は人との不思議なご縁や、利害関係ナシの人の善意を数多く感じさせて頂いている。

同感です♪
おもむろに入り込んだネットの世界ですが
ひとつひとつのことを大切にしていきたいと思っています。

送っていただいたブックカバーで早速一冊を読破しました。
次は何にしようか、これもまた楽しみです♪





| 竹ア | 2007/03/29 7:14 PM |
■竹アサン
ネタ書きっ放しで、コメントも長期に渡って放置。
ネット的ヒトデナシの限りを尽くしました…
善意を踏みにじる行為、面目次第もございません!
そんな私に愛想を尽かし、ブックカバーも放り投げて
しまわれたヤもしれませんよね…(泣)

私の方はと申しますと、今カバーにおさまっている本は
右サイドの本です。
私は本を大事に〜と言うより、公共の場で読む時、
『こんな本読んどるのか 、コノ人は。』と確認されるのが
恥ずかしいからかもしれません。(笑)

なおいぎれのご利益か、前述の小災難はウチがトンだ
濡れ衣を着せされていただけだったことが判明して、
やっとトンネルから脱することが出来ました〜。
ありがとうございます☆
| kakako | 2007/04/30 12:54 AM |
おうっと、ご復活おめでとうございます♪
復活と共にぐわっと5回の連続投下、流石はkakakoさんっ。
ブックカバーはその後もちゃんと大切にしてますよ〜。
ちなみに今こちらではリリーフランキーがはさまってます。

確かに長いことブログの更新がなかったので
何かあったのではと思ってもいましたが
小災難、逃れたとの事何よりです♪

あ、全然上とは関係のない事ですが
最近北海道のジンギスカンキャラメルなるものを
入手し口にしました。
ああ、やっぱり北海道にはかなわないと
再び思い知らされたものでした。
| 竹ア | 2007/05/01 12:18 AM |
■竹アサン
長い沈黙中、ご心配頂いていたそうで、大変恐縮デス…
そして限りなくくだらない5連発で復活って、どういう復活ナンだよ!
って感じで、恐縮の2段重ねデス…

カバーお使い頂けているそうで、ありがとうございます。
リリー・フランキーですか〜。親近感〜♪
私もマトモじゃない内容のリリー・フランキー本をよく読みます。
そして、それを外であまり知られたくないため、カバー有で。(笑)

>ああ、やっぱり北海道にはかなわないと
再び思い知らされたものでした。

うははっ、落胆の色がアリアリと。
食べたことは無いですけど、ジンギスカンキャラメル、
確かにありますね。
観光客向けのお土産コーナーには必ずあります。
不確かですけど、ラーメンキャラメルとかもあったような…

お土産部門では,トドカレーの缶詰とか、まりもっこりとか
私の手に負えないものが数々あります。
いつの日にか是非王国にいらして、ハントなさって下さい!
| kakako | 2007/05/01 4:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック