■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< トク殿のコケコレ | main | 生粋男 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブックカバー差シ上ゲマス。
何気なく、初めて入ったお店で、
『しまった。こりゃ何か買わないと出られそうにないゾ…』っていう雰囲気に包まれる時、ありますよね。
昨日はまさにソレ。

近所の北欧スタイルのお店で、納得いかない価格群にアレコレ悩み、端布(980円)とサングラス姿のフローレン(私世代はノンノンと呼びたい)が可笑しいお菓子(210円)をやっとの思いで選んだ。



ミントキャンディーだとばかり思っていたら、赤・緑・橙色のグミだった。
『そのお菓子食べたら、口臭がヘンになった。』と息子その2。
そうか?(笑)
まぁ、美味しくてたまらないものではないことは確かだけど。



端布を端布のままで放置しておくのもイマイマしいので、文庫本のブックカバーを作ってみました。
ミシンが壊れているから、全部手縫いで。

2つ出来たから、やっと元が取れた気分になれてマンゾク〜〜

この柄、好きな方がいらしたら、差し上げます☆
(限定 1。コメント欄ニ希望表明サレタシ。 )

| 『手仕事の記録』 | 17:40 | comments(15) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | - |
コメント
下さいっ!
| 竹ア | 2007/03/17 9:45 PM |
早いな。竹アさん。

この柄とノンノンで『かもめ食堂』思い出しました〜。
いい映画でしたよねぇ〜。

今日はね、すんごく寒かったよ。関東は冬到来。
| りんだ | 2007/03/17 10:45 PM |
あ、これはこれはりんださん♪
ついつい調子に乗って口火を切ってしまいますた〜。

かもめ食堂。
フィンランドでしたっけ?
向こうも寒そですね。
ぶるぶる。
| 竹ア | 2007/03/17 10:56 PM |
あ、寝ているうちに嫁ぎ先が決まってた。

■竹アサン
男子は想定外だったんですが、この柄、大丈夫でしたか?(笑)

『知らない人だったら、どうやって送るんだ? 私。』と思ってましたが、竹アサンなら色々公表されているから、話は早いヤ。
今事務所の住所控えて来たんで、送っておきます。
ついでなんで、残ってる例の寒中見舞いも無理矢理同封します。(爆)
| kakako | 2007/03/18 5:04 AM |
■りんだサン
欲しかった?(笑)
起きたら、人参のりんだサンと、椅子の竹アサンの会話が
展開していたから、可笑しかったヨ。

>『かもめ食堂』
私はまだ見ていないのさ。(笑)
蠍座だったか、シアターキノで、今また上映してるって、
この店で貼紙してたの見て、そろそろ見てみようかと。

以前から人気の北欧スタイルではあったけど、この映画の
影響も大きいんだろうね。
小さいお店なんだけど、人(常連っぽいひと)は途切れずに
入っていたよ。

確かに可愛いんだけどね、アンティークの琺瑯ポットが
3万、5万とかなワケよ。
『それは違うんじゃないか、ジャパニーズ』
と、ついつい憤ってしまう私でアリマス。

そちらも遅い初雪が降ったんですってね。
やっぱり季節は飛び越せなかったんだ。
| kakako | 2007/03/18 5:29 AM |
kakakoさんありがとうございます〜♪
花柄スキンでブログを展開している私の事でございます、
柄に関しては好みにばっちりと的中しておりますのでご心配なく☆
到着お待ち申しております〜。
| 竹ア | 2007/03/19 1:58 PM |
■竹アサン
>花柄スキン

アハハハ。あれスゴい乙女度ですよね。
あの雰囲気で、はだか男レポートされた日にゃ、
ナンと申し上げたらよいやら〜〜と。(笑)

昨日の夕方、ポストに入れましたんで、
到着まで暫しお待ち下さいませ。
| kakako | 2007/03/19 2:09 PM |
可哀想に(笑)
で、これがやっとの思いの2点なんですね!
私だったらお得意のごまかし笑いで退場したかもしれません‥‥

>納得いかない価格群

ふふ。
お店側としては、「もちろん、コの北欧方面の盛り上がり込みの価格よ!」てな感じなんでしょうね。
ただ、そんな背景は考えずに単なる琺瑯ポットとして向き合った時に、「そんなの知るかっ」って思うこと多々ですー。笑
| ino | 2007/03/20 12:47 AM |
■inoサン
>可哀想に(笑)

inoサンなら、この気持ち、手に取るように分かって頂けるかと。
‥と言いつつ、性懲りも無く昨日もまた、コンテンポラリー系(←テキトーに言ってる)みたいなコンセプトショップに侵入してしまい、さらに淋しい思いに浸って来た私でした。(笑)
あ、昨日はナニも買いませんでしたが。

>「もちろん、コの北欧方面の盛り上がり込みの価格よ!」

お店の人に色々聞いてみましたら、現地で日本人が他のモノには目もくれず、なんとやらというポットを探しまわっていて、それはどんなに穴が空いたり、錆びて使えない物でも売値3万円は下らないそうです。
北欧バブルなんですね〜。

『アナタ、ホント〜にそれが好きなのか、胸に手を当てて考えてみたら?替わりに南部鉄瓶じゃダメなの?』って聞いてみたいけど、『ビンボー人はダマってろっ。』って怒られるんだろうね。(笑)
| kakako | 2007/03/20 12:25 PM |
届きましたブックカバー♪とても素敵な色柄で、やはり北欧の世界を感じさせますね。めでたき幸運を感じております。大切に使わせていただきます。ありがとうございましたァ〜。
あ、それで、もしよろしかったら、こちらからははだか祭の無病息災厄よけの”なおいぎれ”なるものをお送りしようかと思うんですが如何でしょうか♪
| 竹ア | 2007/03/23 10:57 AM |
■竹アサン
おぉー、到着しましたかー!

1つ目の問題点を踏まえ、チョイと改良をほどこし、私なりに
丁寧な仕事を心掛けて製作しました。
お気に召したみたいで良かったデス☆

>はだか祭の無病息災厄よけの”なおいぎれ”

気にはなっていたのですが、なにせ奥ゆかしいもので(爆)、
希望表明せずにおりました。
最近、サイドバーでボヤキまくっているように、小災難に
見舞われ続け、精神疲労の毎日なので、宜しければ
お願い致します。(笑)
| kakako | 2007/03/23 7:20 PM |

とってもGOODですナイスです♪♪
で、送りました、なおいぎれ。
少々お待ちを〜♪
| 竹ア | 2007/03/24 8:29 PM |
■ 竹アサン
それはそれは、ありがとうございまーす!
到着楽しみにしております☆

ココに来て白状しますが、「なおいぎれ」のこと、最初、
フンドシをちぎったものと勘違いしていた私です。(爆)
| kakako | 2007/03/26 10:33 AM |
あああ〜、そうやって思われていた方が他にもいらっしゃいましたが、
そういう事はアリマセヌので一応安心しておいて下さい〜。
| 竹ア | 2007/03/26 7:24 PM |
■竹アサン
アハハっ、良かった☆
ヘンな想像をしていたのは、私だけじゃなかったんですね!
それでは安心して(?)お待ちすることにします。(笑)
| kakako | 2007/03/26 10:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック