■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 2シーズン目だよ!娘〜ズ | main | ショートたくくん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2年で1メートル
McCOCKサンの『やっとでた!』に謹んでトラックバック
させて頂きます。
まめのき
息子その2が幼稚園の発表会で『ジャックと豆の木』の
劇を演じたので、−−−息子はジャックではなく、
鬼の親分(←ナンデー!?)だったんですがね…
きっと喜ぶナ♪と思って、通称”ジャックと豆の木”と言われる、
根元に豆みたいなのがくっついた、15センチくらいのコイツを
買ってきたんです。

で、2年で1メートルに……家を乗っ取られそうな勢いです。
まめの木の”豆”の部分は半年ほどでシワがれてしまい、
それが無くなるとタダの木になっちゃうのよねェ〜
最近『私の宝物』というテーマのスピーチで、その2が
『豆の木』を選んでいたんで、なかなか切るに切れませんワ〜
| 『植物との対話』 | 11:54 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 11:54 | - | - |
コメント
ス、スゲーーーー!
2年でこんなんなっちゃうんですかー(@ζ@)
葉っぱの感じからすると、うちのジャック君と同じ豆の木のようですね。
しかし、育ちは大違い!
やっぱり土じゃなくてテラコッタの粒のみで、部屋の隅の日陰に置きっぱなしだからしょうがないですかね。
それにしても軸が細いのにこんなに葉っぱが付いちゃって、よく垂れずにピンと立ってますねえ。
絶妙にバランスを保ってるのかな?
これじゃあ切るに切れませんね。
あ、豆の部分は無くなっちゃってもいいんですね。
うちも最初、卵大くらいのタマタマがあったんですが、いつの間にか萎んで跡形もなく消えていたんで「いいのかそれで?」と思っていたんですが。
でもあのタマタマの養分を使い切って、伸びたのは20cm弱・・・orz
| McCOCK | 2005/04/16 2:44 PM |
●McCOCKサン、
似ても似つかないくらいボサボサでしょ〜う。
2度植え替え(鉢替え)をしているせいでしょうかね、この成長は。
今春になって二股に分かれて成長しているものだから、ますます
切るに切れなくなっちゃいまして。
あの豆があってこそ可愛げがあるというのに、こうなっちゃぁ実でも
なってくれないことにはやっていられません!
ところであのタマタマは実なんでしょうか?
どうやったら拝めるのか気になります。
| kakako | 2005/04/17 6:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
やっと出た!
こないだお客さんのご要望を無視してバッサリ丸坊主にしてしまったパキラ君とジャック君(kakako-san命名)。 実はあれから全然新芽が出なくて心配してたんですよ。 例年だと、気がついたらグングン伸びちゃってて世話いらず♪という感じなんですけど、今回はエントリ
| Shilly Shally BLOG | 2005/04/16 2:46 PM |