■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< ブツブツチェンジ 2012 その4: たぬきちサマの焼き菓子 | main | ナラ 2種 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブツブツチェンジ 2012 その5: nodocaサマにロゴ依頼

なかなかブログ更新できませんでしたけど、生きてました (笑)

本題に入る前に、その関連レポートから!

4月1〜2日、上京してました。
東京の大学に進学することになった息子の下宿(めちゃくちゃ昭和風情の四畳半!)にご挨拶に伺い、配達されたばかりのコルクカーペット敷きやら、布団のカバー掛けやらを少々手伝って『じゃ、あとは自分でやんな!バイ!』と言い残し、向かった先は、近江屋洋菓子店(本郷店)。

一度味わってみたかった正しき昭和な喫茶のドリンクバー&ケーキ。
ここでの待ち人はズバリ、sabumekkoのロゴ製作を依頼していたのどか制作室nodocaサン。お忙しく、体調が万全でなかったところを押して打ち合わせに来て下さいました〜 ありがとうございました!!

こちら500円で季節の生ジュースなどホット&アイスドリンク、それからボルシチorコンソメスープまでが飲み放題という素晴らしいシステムなんです。
しかし!帰って来てからドリンク横にあったアイスバー&アイスクリームの入っているフリーザーの中も食べ放題だったという事実を知って愕然…。
絶対リベンジ!今度は神田店だー!オー!

そのあとMcCOCKサンも合流して下さり、私の『四月初めの桜を見てみたい!』という希望に付き合っていただきまして、三人で六義園のしだれ桜を見に行きました。三分咲きくらいだったでしょうか。それでも初めての弥生の桜と、都会の中の静かな庭園を散策できて大満足!

それから晩ご飯は神楽坂の神楽坂らしからぬ(失礼なっ!)中華居酒屋山ちゃんへ。女将さん(母)と大将(息子)がナイスコンビネーションで切り盛りする庶民的な良店でした。どのお料理も美味しかったけど、一番の衝撃は土鍋に入ってアツアツで出てくる麻婆豆腐。辛いと言うより四川山椒で「痺れる」。一度口に入れると5分間は口が麻痺。でも5分後には戻ってまた食べたくなるんですね〜。あー また行きたいナ。

翌日の午前中は目黒川辺りを散策。今年は寒かったから開花が遅くて見頃にはまだ早かったけれど、二、三分咲きでも桜は桜。おかしな提灯看板を見つけて一人したり顔でした。(ヘンテコ道という名の病)

午後はお約束していたピヨ。サン&坊クンと 洗足池でランチ&スワンボートデート。洗足池の桜はまだ全然咲いていなかったんですが、ぽかぽか陽気で気持ち良く、とても楽しかったです。3歳ちょっと前の船長と30分コースで池を一周のんびりランデブー…と言いたいところですが、初の足漕ぎボート、コレが思いの外キツかった…。優雅に泳いでいるようだけど見えないところでガンバってる白鳥の気持ちが初めて分かった!(笑)


******************************************************

で、ようやく本題ですが、生打ち合わせの後、メールで何度も私のムリムリな要求にnodocaサンが怒らず投げ出さず耐え抜いて下さり(笑)、今月 sabumekkoのイメージにピッタリ、いえイメージ以上のロゴを完成させて下さいました!


                           


すごく嬉しい〜〜〜!!! ありがとうございましたー!!



早速近所の東洋堂さんでスタンプを作ってもらいました。
3日で出来ちゃいました。3,410円也。

ガラスや皮革にもOKの油性顔料系スタンプパッドで薄いグレーの皮革に押して「製品タグ」を自作しました。織りネーム、シルクスクリーン…色々な方法を考えたんですが、コレが一番楽(端の処理がいらないから)で、安上がりのクセに貧乏臭くなくてイイやと思って(笑)
これから基本的にバッグの裏地(あれば内ポケット口)に縫い付けます。



| 『sabumekko』 | 10:08 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:08 | - | - |
コメント
いい部屋ですね。学生の基本というか見本のような。
そんなに大きなお子さんがいるというのに、まずびっくりでございますw!佳き母の匂いがいたしますね★
いろいろ満喫されたようで何より。
サブメッコ・スタンプでいろいろ押されたいです!!
| ユカロス | 2012/05/15 11:15 AM |
■ユカロスサン

そうなんですよ〜 今春大学生と高校生になりました。
この間お花見のこと話してましたけど、ドッチの坊ちゃんも付き合ってくれやしませんから!(笑)

右上の写真、手ブレして見えませんけど、玄関にニポポ人形と青森りんご娘人形とチャグチャグ馬コが飾られてます。The 昭和。
賄い付き(朝晩二食)の下宿って、東京にももう殆どナイのですね〜。

昨日久々に電話で話したら『下宿生活は全然文句ナシ。狭い(東京自体が)中に色んなものがあって、自分には合っている。すごく幸せ。』って言っており、凄く満喫していやがるようでしたw(くっ、私も住みたいワ!その四畳半!)

今思い付きましたが、無地の布に布用のスタンプパッドで全面にペタペタ押して、オリジナルロゴプリントのモノ作るってのはアリでしょうか?(笑)
| kakako | 2012/05/15 12:25 PM |
くどくてすみません!
お返事もらって、どこまで返していいのやら
(メールやTWITTERなども!)
未だに分別つかないので、お許しくだされ☆

そうか…大きくなったら親と行動するの嫌がりますもんね。
あと、詳しい玄関の状況説明ありがとございw。
二ポポ人形・チャグチャグ馬っこ、ツボですw!!

思いつき、大事です!
この前某所で「手刷り」でスリスリTシャツをこしらえている殿方2名を見学してきました。
あんな便利なもの(手刷り用マシン)が世の中にあるのだと驚きつつ、じっくり眺めて来ましたよ。

スタンプだと、お洗濯で薄くなる確率は高そうですが、
カスレ具合がまたよかったりしそう。
なにより、思い切りポンポン押せそうで愉しそう。
ぜひ実現を★
因みに私は「直押し」希望です。
身体に直接ww♪
そのためにも、早くお逢いしたいです。

ではまた。
かしこ
| ユカロス | 2012/05/17 12:32 PM |
■ユカロスさん

いえ、気が済むまでお返しいただいて大丈夫です、私の場合は!(笑)

そうですね〜、何かメリット(美味しいモノが食えるとか)があれば
ついてくる場合もアリってぐらいでしょうか。
この間、何かのついでにカフェのギャラリー 一緒に行きましたよ。
ライチジュース 旨がってました☆

直押しご希望でしたか…(笑)
今は東京にお住まいのようですけれど、札幌に戻ってらっしゃる
予定はあるのでしょうか?
そのような機会がありましたら、ご希望のハンコプレイ(?)
させて頂くことも可能かと存じます(笑)よろしくお願いします☆

手刷りプリント『Tシャツくん』ってやつでしょうか?
シルクスクリーンならきれいに出来てイイですよねー。
私もいつかやってみたいです。
| kakako | 2012/05/18 11:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック