■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< サギ師の一生 | main | ホシ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
苦痛コレクション 40・41・42・43・44・45

昨年10月、苦痛コレクションの入手先であったユアーズなんまるが閉店してから、苦痛から逃れていた私だったが、最近、西11丁目の百円ショップフレッツで、旬のホットな優待券ばかりか、既に終わった昨年の優待券がブラブラと束でブラ下がっているのを見つけた。
コレクターに優しいフレッツさん、ヤル〜!

はるみサマ、『祝 紫綬褒章』ですって! 
全然知りませんでしたが、オメデトウ御座います。
それにしても、S席6,800円を夜の部1,500円って哀しすぎます…
もしかしてこれが演歌の心なのカモですね。少し分かってきたカモ。
このポーズで森光子サンの次の座を狙って下さい。

私、自分のことをあまり心の狭い人間だと思っていないんですけど、このマヤチャンとマルモのなんとやらの子役(♀)の”巧み”ぶりを見てしまうと眉間にシワがよってしまうんで、『わーやっぱし、ムリ。学校の先生とかにならなくて良かったー。』と思うのです。

イチロー&マヤ、どういう接点があるんでしょう? MCで話がかみ合うんでしょうか? マヤチャンが絶妙に空気を読んで、巧く話をまとめるんでしょう、きっと。

 
4年前、輝かしい苦痛コレのトップを飾っていただいたヒロシさん。
「よこはま・たそがれ」の大ヒットから40年なんですね。
最近あまりお見かけしないので、存在のたそがれ化、ちょっと気掛かりです…

ヨシくん!
今あなたにかける言葉が見つかりません。 またねっ☆

2005年の時よりチケットはゴージャスですけど、細かい部分で違和感を感じる御真影がタマラナイ我らがマッカリーナ・タカシ。(波動水より羊蹄の湧水!)


あ、あやさん!? アナタがあやさんなんですか…??
25周年記念コンサートで、大御所の皆々様を押さえて誰よりも低割引率の3,000円じゃございませんか!

昨年このチケットであなたのことをチョット分かった気でいましたけど、全然掴み切れていなかったということが分かりました。歌声もまだ未聴です…頑張って下さい(再度棒読み)

| 『苦痛コレクション』 | 10:19 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:19 | - | - |
コメント
ふっふっふっ。苦痛コレクション、
こっそりkakakoさんのかわりに集めてたんですけど、
さすが集まるところには集まるものですね!!
逃れませんことよーw
いっそ潜入してレポート掲載してほしいものです。
| ピヨ。 | 2011/06/04 5:34 PM |
ピヨ。サン

いつぞやは東京の苦痛をありがとうございましたー☆
あら、私のかわりに〜!? って、もしかしてピヨ。サンもいまや独立した立派な苦痛コレクター@東京支部なんじゃありませんこと〜〜(笑)

私も苦痛苦痛と言いながら、気づけばもう45枚目です…。
潜入レポートは昨年一度やっておりますが、

http://skylark.jugem.jp/?eid=926
シニアが盛り上がっている演歌のコンサートで、ひとり2時間冷めっぱなしの苦痛は正直耐えられる自信がありません〜〜。
| kakako | 2011/06/05 6:20 PM |
そのよちお潜入レポート、何度読んでも笑っちゃう☆

既に終わったチケットがブラ下がってるとは
なかなか見所のあるスーパーですね♪

さくらまや(笑)

五木師匠、以前、あと何年かしたら若手に「五木ひろし」という名を譲るだか何だか言ってましたよ。
へぇー、と思った記憶が。

タカシは相変わらずの赤ら顔だし(笑)

島津さん、名前は知ってるのだけど歌ってるとこみたことないものだから。。
なんか前回と別人に見えるんですが。
偽物じゃないですよね?笑

そういえば、先日オホーツクのとある町に、我等がケイスケが祭りで来たそうで、知り合いが見に行ったんですって。
ものすごい人出で、ケイスケ人気者なんだーって思ったんですが、どうやら、岩崎タッチ良美もゲストだったらしく。
知り合いも良美様目当てだったみたい(笑)

でも、じいちゃん、ばあちゃんとかケイスケ狙いっぽいですよね?笑
| ino | 2011/06/09 12:33 AM |
■inoサン

随分寒い日だったと記憶していますが、昨年の2月だったんですねー。
キタラ入りの前のカフェ(?)からなんだかおかしな感覚で、濃ぃ〜1日でしたわね☆

さくらまやさん、老人からのウケは良さそうですけどね〜。
もし私の子だったら、完全にウチを仕切られそうでコワいから、里子に出すことを考えるかもしれません…(一人でもやって行けそうだし)

えっ、知りませんでしたー!(芸名の譲渡)
歌舞伎役者でも落語家でもないのに、意味アルのでしょうかー!?
つうか、使い古した昭和な名前、もらう若者もイイ迷惑では…。

我らがマッカリーナ、大丈夫でしょうか?
バックがピンクで唇も絶対ピンク塗ってるんですよ。
顔は血色が良いっていうより、「どこかお悪いんじゃ…?」って違和感が。
生え際もヘンだし…なんだか心配になっちまいました。
(単なる老化でありますように!)

あやさんはホント可哀想です(笑)
カメラマンの腕のヨシアシでこうも違う顔になってしまうのか〜と。

あらっ!最近目を放していましたけど、ケイスケの北海道通いは続いているんですね。
ご当地ソングって言うんでしたっけ?ご多分に漏れず、ケイスケも『風蓮湖』っていう歌を出しているから、地元近くの方々から『おらが町の歌』として愛してもらってるんじゃないかしら〜。

まぁ、タッチ良美サマもオホーツクくんだりまでー!?
ビューホテルのものまね
http://stat.ameba.jp/user_images/20110529/23/jozankeiview/67/02/j/o0800113211259119316.jpg
ではないのですよね(笑)
| kakako | 2011/06/09 5:34 PM |
失礼!出なくなってた。
http://amba.to/ilClm6
| kakako | 2011/06/10 10:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://skylark.jugem.jp/trackback/1020
トラックバック