■コメントゴッツァンデス■
     
■ sabumekko カタログ ■
www.flickr.com
hentekodo's sabumekko photoset hentekodo's sabumekko photoset
          
■月別過去ネタ■
         
     
           
<< 2月16日 東京 | main | 2月21日 東京 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2月17日 鎌倉
■2月17日
朝9時。6年振りの再会デートでピヨ。サンと品川のエキュートで待ち合わせ。6年という月日は、ピヨ。サンをお嬢サマ→奥サマ→お母サマへ、私を30代→40代へ、息子1を小学生→高校生へと変貌させたのでありました(笑)

そしてモチロン6年前には存在していなかったピヨ。サンの坊クン!(2月当時2歳少し手前)初めまして♪で、今回彼もベビーカーに乗ってデートに付き合ってくれました☆

3人が目指すはナント鎌倉!
私は初鎌倉入りで、右も左も分からないので、道行きは全面的にピヨ。サンにお任せ〜(笑)横浜とかで乗り換えしないと行けないのかと思ったら、JR横須賀線で品川から鎌倉までそのまま行けちゃうんですね。再会を喜び、楽しくおしゃべりしてるうちにハイ、到着〜。

午前中なので小町通りは開店していないお店もあったりして、まだ人出はそこそこ。『じゃ、お茶飲む前に八幡様にお参りに行きますか』ってことで、思い掛けなく鶴岡八幡宮に行けることに☆

 
 
ちょうど一年前、強風のために倒木したという樹齢1000年の大銀杏。
移植されてた切り株の上から無数の新しい枝が出ていて、植物の生命力の強さを感じました。
それから、石段横の気の早い桜の一枝がもう開花していましたよ。札幌より2ヵ月半は早い!

石段を自分の脚で頑張って上がった坊クンとピヨ。サンの微笑ましい後ろ姿♪

お参りを終え、まだまだ静かな若宮大路をそぞろ歩き。観光地らしい街並から、市場やスーパーなど生活感のある街並に変わってきて、気がつくと由比ケ浜海岸まで…。『あれ、もっと先に行くのかしら?』『だってこの地図だと…』と地図をクルクル回し出す2人(笑)交番で訊ねたら全然来過ぎてました(爆)

実はこの時、携帯メールでもうひと方、この春から鎌倉在住になられたlykkeサンと待ち合わせをしていたのでした☆ 札幌にお住まいだった頃でも、東京にいらした時でもなく、このタイミングで、そして鎌倉で、初めてlykkeサンとお会いすることになるとは思ってもみませんでした。

待ち合わせ場所はクラウドビルのある木木さん。
lykkeサンも私も大好きな点と線模様製作所さんのものを扱っていたり、ピヨ。サンのお知り合いの方も直前に展示会をされていたりと、3人のアンテナに引っ掛かるだけあって、小さいながら素敵なお店でした。

私は陶器製のリスのブローチを買いました。
しかし、聞くとコレは札幌の po-to-boさん作なのでした(痛恨の逆輸入☆笑)


 
あと、同ビルの隣のフロアのmolnさんでチープなホーローカップとドイツのものだという繊細な作りの美しいペーパークラフトを買いました。(レンゲは前日買ったnicoサンの)

『手でポキポキ外せます。モビールにするとイイですよ。』とお店の方が言っていたので、その言葉をの通り、こんな風に作ってみました。

-------------------------------------------------------------------------------

由比ケ浜のお店から小町通りまで戻り、小道を入ったミルクホールという骨董カフェでお昼をご一緒しました。(おしゃべりに夢中で、映像はナシ。笑)
そこで3人、しみじみwebの取り持つご縁の不思議さを語り合ったり、お互い初めて会ったとは思えない旧知の友人みたいに笑い合ったり、坊クンの可愛らしい仕草に母親談義をしたりと、クラシカルなお店の雰囲気の中で、なんだかオモシロイ時間が過ぎて行きました。

 lykkeサンは、ホントに(どちらの意味でも)スマートで気さくな方でした!
突然のお誘いだったにも関わらず、急いで駆けつけた下さって、本当にありがとうございましたー!!

今回コケーシカが定休日で行けなかったのと、市場や市場内のnui-nui 1st、鎌倉スワニーなどなど、行けずに心残りの場所がたくさんあるので、鎌倉にはまたゆっくり時間をかけて歩いてみたいなぁと思ってまーす!(…ってかそんなトコばっかり押さえてて、大仏とか紫陽花寺とか主要観光地の場所さえ知らないというアホさ。爆)また鎌倉でも、lykkeサンが札幌にいらっしゃる機会にでも、またお会いできたら嬉しいです☆

------------------------------------------------------------------------------
小町通りでLykkeサンとお別れしたあと我々が向かったのは、ピヨ。サンがさがしてくれた扇ガ谷のBiscuit(ビスキュイ)という可愛らしいカフェ。1階の洋服と雑貨のお店4CAPS +DESSERTSの方は開いていたんだけれど、2階のカフェは残念ながら定休日だったのでした〜。

1階の雑貨をさらりと眺めて、はて、どうしたものか?と外に出ると、向かいのお店らしきところに見覚えのあるスプーンの看板が下がっているじゃないですか!
先ほどlykkeサンから、”迂回しなきゃならない理由があって車で走っていたら、思い掛けない道で見つけた”とおっしゃっていたのを聞いたばかりの、あの有名な「ロミ・ユニ・コンフィチュール」☆ 探索欲がない方が見つけやすいお店なんでしょうか(笑)

 
せっかくなんでお買い物してきました。

 
花型の素朴なサブレと、迷いに迷ってコント・ド・プランタンというスペアミントと黒こしょう(!)が入った苺ベースのミックスジャムにしました。

さらに遠出して迷子になると帰れなくなるので、安全策により鎌倉駅前の喫茶店でスプーンが胴にグサッと刺さって出てきた(笑)プリン(期待してなかったけど美味しかった☆)を食べながらピヨ。サンと本日の鎌倉デートをまったり総決算。

 
 
帰りに豊島屋で初めて見たパッケージがピンクの鳩サブレーと、「小鳩豆楽」という落雁をお土産に買いました。(赤缶と白缶あり)

帰りの電車で、ママに手をしっかり握ってもらって安心して眠る坊クン。
可愛い。本当に可愛い。子供の寝顔は天使ですネ☆

朝早くから長い時間お付き合いいただきまして、ピヨ。サンも坊クンもとってもお疲れになったことと思います。。。どうもありがとうございました〜!!

坊クンは、ちっちゃくてまだ少ししかお話はしてないけれど、私たちがお話していても、落ち着いて「分かってる」って顔をしていたのが印象的でした。きっとユーモアがあって芸術に長けた男の子になるんじゃないかな♪っていうのが私の予想(笑)また会えるとイイな。それまでまた大きくなっていてネ☆
| 非日常『2月 札幌-東京一泊二日3往復』 | 14:56 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:56 | - | - |
コメント
こちらこそ、思いがけずお目にかかれて光栄でしたー!
お二人(あ、3人でしたね^^)のお邪魔ムシになってもいけないと思い、途中で失礼させていただきましたが、お会いした前後も盛り沢山の時間をお過ごしだったのですね☆
しかし鎌倉はまだまだ全然奥が深いので(かくいう私もまだ入口に立ったばかりですが)、是非またのご来訪をお待ちしております。
そのときまでに少しでも多くネタを蓄積しておけるよう、アンテナをピンと張って暮らしてますので。

それにしても超ハード&濃いい東京出張でいらっしゃいましたね〜。
数ヶ月前とは思えない臨場感溢れるレポートで、こちらまでビンビンと熱が伝わってきました☆
| lykke | 2011/05/19 8:32 AM |
■lykkeサン

カメラ破損、公私両方の年度替わりのゴタゴタ、それから震災… なかなかヘンテコ道の更新をするテンションに戻れず、あの日を振り返り、 lykkeサンとの逢瀬(笑)を噛み締め、改めてお礼申し上げるのに3ヵ月も掛かってしまったことをお許し下さいませ。ハート型クッキーもありがとうございました!

海あり山あり、鎌倉、本当に良いところですね〜。道に迷ったお陰で、チラッと海も見ることができて良かったです(笑)次回は絶対あの市場に行ってみたいなぁ…

旅の最中、衝動的につぶやいていた意味不明なツィートが、やっと今頃「あぁ、コレだったのね」と納得して頂けたかと存じます☆
これからUPしようとしている22日の行動が一番どうかしていて、思い出すと錯乱しそうです(笑)
でもシメないことには次の更新ができないので、頑張ります。。。
| kakako | 2011/05/21 11:55 AM |
2月というと、こちらはまだまだ冬真っ盛りだけど
気が早いせっかちさんとはいえ、桜が咲いちゃう鎌倉すごい!

紫陽花の時期も素晴らしいけど、私はむしろこの時期の鎌倉に行きたいなー。
冬は行ったことがないんです。

坊クン、可愛らしい☆
お顔がぷっくぷくで羨ましい。笑

本当、人の縁って不思議ですね。
WEBでも現実の世界でも、縁のある人とはあるし
そうでない人とはひたすら縁がないのですよね。笑
| ino | 2011/05/28 12:08 AM |
■inoサン

inoサンはこちらにご縁がお有りだから何度も行けてイイですなぁ〜。
2月に桜って、やっぱり温暖ですよねー。
私も江ノ電に乗ったり、紫陽花を見たり、江ノ島の昭和なお土産ショップ覗きたいなぁ。。。

坊クン、フード被ってるから見えてないけど、髪の毛クルックルの天使ヘアでまたカワイイの☆

坊クンのオカーサンとは webで知り合って、オトーサンともご夫婦じゃない時にお二人にお会いして、ご結婚→坊クン誕生→今回坊クンと共に再会だったので、なんだかスゴイご縁だなぁ〜と。

inoサンとももうもう相当なご縁で…(笑)
| kakako | 2011/05/28 8:37 PM |
あぁ!あの頃は本当に本当にボヤーッと幸せな日々を過ごしていたことだなぁ!!
戻れはしないけれど、また再会した時には
楽しくボヤーッとおしゃべりしたいものです。
鎌倉、何度行っても本当にステキな場所で・・・。
lykkeさんにもお会いすることができて、kakakoさんには
たくさんのご縁をつないでいただき、いつも本当にありがとうございます。
>ユーモアがあって芸術に長けた男の子
これってなんだかものすごくモテそうじゃないですか!
実現したら嬉しいっす。ハハとして精進いたしますw
| ピヨ。 | 2011/06/04 5:48 PM |
■ピヨ。サン

あれから4ヵ月近くになりますが、坊クンの成長は著しく、親子でまた新たな世界をズンズン開拓されているのでしょうね!

そうですね… 3.11以前と以後ではすっかり日本の様相や自分の心持ちがガラリと変わってしまったので、思い出すと随分前のことのように思えますね。

素敵な街、鎌倉に連れて行って下さってありがとうございました〜!
静かな時間に八幡様にお参りできたし、迷ったお陰で海も見れたし(笑)
これからは紫陽花の時期なのかな?また素敵でしょうねェ。。。

今回は lykkeサンともお会いして一緒に楽しいお話ができたし、ピヨ。サンはミシンの脚とも出会いましたよネ☆
旅って、予定にない不思議な出会いが何よりの収穫ですね。

坊クン、ウチの息子達の2才前の頃には考えられないくらい良い子でビックリしましたー!これからの成長がマスマス楽しみでござんスね〜♪
またピヨ。サンと大きくなった坊クンに再会できるとウレシイなぁ。。。
| kakako | 2011/06/06 10:56 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック